絶壁、ハチ張りで悩んでいます・・・

絶壁って?ハチ張りって?

絶壁とは、一般的に後頭部の丸みがなく、平らな状態をいわれています。

ハチ張りとは、ハチ(耳と頭のてっぺんの間で一番出ている部分)が
横に張り出している状態をいいます。

絶壁やハチ張りなど頭の形が気になることにより、

○好きな髪形ができない、
○帽子が似合わない、
○眼鏡がずれたり合わない

などで悩んでおられる方が多くおられます。
絶壁、ハチ張りの原因は?

絶壁やハチ張りなど頭の形が悪い原因は、
一般的に遺伝または、幼少児期の寝る向きなどの癖だといわれています。

しかし、ご来店いただいておりますお客様の中には、

○今までは気にならなかったのにだんだん出てきた
○もともとのものよりひどくなってきた

という方も多くいらっしゃいます。
ガイコツセラピーに来た方への施術内容・経過は?

絶壁、ハチ張りなど頭の形が気になるということで、ご来店のお客様に対しては、
頭蓋骨矯正にて対応させて頂いております。

頭蓋骨は様々な骨の集合体となっており、個々の骨の形を変えるのではなく
骨と骨の間の傾きや並びを調整することで皆様が気にされている外見・形に変化をもたらすようとりはかります。

頭蓋骨のゆがみに対し、もともとご自分の個々の骨で形成される
健康的な範囲の形へ調整していきます。
 
矯正後、歪みを引き起こしたと考えられる日常生活の姿勢・癖をお伝えし、
よりよくなるために最低限必要な運動や姿勢指導を行うことで戻りをなくし、
日常生活での更なる改善を図ります。
 
ほとんど全てのお客様が、一度の施術によって頭の形の改善著しくご実感されております。



メモ: * は入力必須項目です