手の冷えがひどいです・・・。

手の冷えってなあに?

手の冷えが気になる方は、


 ○暖かい場所や夏でも、慢性的に手が冷たい
 ○手袋をしてもつめたい


 という症状を言われる事が多いです。


 冷えが気になると言われる方は、生理痛、生理不順、不妊、内臓機能の低下、
免疫力の低下(かぜをひきやすい等)、不眠、頭痛、便秘などの症状も言われる方が多いです。


特に女性に悩んでいる方が多いようです。

手の冷えの原因は?


手が冷えるのはからだの末端に血液がうまく流れていないという状態です。
心臓から離れた場所なので、血液が届きにくいといわれています。
 

手の冷えの原因は、

○運動不足

○自律神経の乱れ
○血液循環の悪化

○女性ホルモンの乱れ(ストレス、更年期)

などがあげられます。他にも、膠原病、甲状腺機能低下症、閉塞性動脈硬化症、レイノー病等の病気があげられます。

一般的な対処法・治療法は?


 医療機関では、手が冷えるという症状に対して、冷え症の専門外来や、婦人科などで
○薬物療法

○運動指導
○食品指導
 が行われているようです。


 他には、
○指先や手のマッサージ

○指先のかるい運動
○ストレスをためない
○全身の適度な運動
○食べ物に気をつける
等の対処法が一般的にいわれています。

当店へご来店の方への対処法、経過は?
 

手が冷える原因は、血行不良熱の産生不足といわれています。


 肋骨のゆがみなどをお持ちの方は、
 
心臓から上半身へ伝わる血管の通りの悪さ
○筋肉の収縮能力が発揮されず、代謝の悪さ


 が起こることがあります。
 

当店では手が冷えるという症状をお持ちのお客様に対して、
上半身の歪み改善のため、肋骨矯正にて対応させていただくことが多いです。
 
 初回矯正後、歪みを引き起こしたと考えられる日常生活の姿勢、癖をお伝えし
 よりよくなるために最低限必要な運動や姿勢指導を行うことで戻りをなくし、
 日常生活での更なる改善を図ります。
 

一度の施術によって、多くのお客様が手の冷えの症状の改善をご実感されております。

メモ: * は入力必須項目です