動悸がするんです・・・。

動悸ってなあに?


動悸とは普段は意識しない心臓の拍動を
自分で感じられる状態を指します。

動悸は、病的なものと、驚いた時や、運動した後や、
緊張している時など生理的な反応とあります。


また、一時的なものから、慢性的なものまで様々です。

動悸とともにめまいや、息苦しさ、全身のだるさ等も言われる方も多いです。

動悸が起こる原因は?
  
動悸が起こる原因は様々です。
 

心臓の病気(不整脈、狭心症、心筋炎など)
貧血、発熱、低血糖症、甲状腺機能亢進症など
喫煙や飲酒
心理的ストレス(極度の不安や緊張状態)
自律神経の乱れ
更年期障害、月経前症候群
 

等があげられます。

一般的な治療法は?
 

動悸に対して、一般的に循環器科、内科、心療内科等で
 
薬物療法
食事の指導
生活習慣の指導(睡眠、休養をとるなど)
 
がなされることが多いです。

ガイコツセラピーへ来た方の施術内容、経過は?
 

医師の診察や健康診断を受けられ、心臓などの疾患外で症状がある方、
医師からの施術許可があり見えられたお客様で動悸がするという症状は、

肋骨のゆがみ、つぶれが
原因となっていることが多く見られます。
  
肋骨から骨盤までの胸腔・腹腔と言われる空間には、
心臓・肺以外全ての内臓器が入っています。
 

肋骨のゆがみや潰れによる胸腔の固さや狭さ
心肺機能(呼吸や動悸)の異常につながっていると考えられます。
 
また、肋骨は一本一本が背骨につながっており、
一度ゆがむと自分では戻しにくく、首のゆがみや猫背を併発します。
 
そのため、動悸がするという症状でご来店されたお客様に対して
肋骨矯正にて対応させて頂いております。
  
矯正後、歪みを引き起こしたと考えられる日常生活の姿勢・癖をお伝えし
よりよくなるために最低限必要な運動や姿勢指導を行うことで
戻りをなくし日常生活での更なる改善を図ります。
 
一度の施術によって、多くのお客様が動悸がするという症状の改善
ご実感されております。  

メモ: * は入力必須項目です